濱崎組

イベント情報

夏の安全パトロール








本日の現場パトロールの重点チェック項目は、

①足場の点検 ②場内の整理整頓 ③熱中症対策

以上の3点でした。




今日の現場は、今在家の分譲ハウスです。

現場担当以外の目線で場内を見渡すと、また違った角度からの意見交換が出来ますネ

上記3点 概ね良好な状態でした。

引き続き” 安全管理” を徹底して下さい。








熱中症の症状について、現場に掲示してあった資料を添付します、ご参考に!




最近の企業理念について、サステナビリティ(CSR)と云う言葉を耳にします。

私達企業が事業活動を通じて環境・社会・経済に与える影響を考慮し、

長期的な企業戦略を立てていく取組こそ 企業の社会的責任と考えます。

その一番の行動規範が、 『 安 全 第 一 』です。

作業員(=人)とお客様(=信頼関係)とより良い環境を築く為のパトロール報告でした。




 

2018.07.12 | イベント情報, 今在家 分譲ハウス 物語, 建築日誌

さて、新年度です!




さて、新年度です。


新年度は花見からスタート!と思っているのは、私ぐらいでしょうが・・・(笑)

★今年は開花も満開も早かった!


年度が変われば 旧 い” 気分をリセットして身も心も 新”  にして再スタートしましょう。

本日は弊社の入社式も開催されます。


ところで、弊社の決算期のスタートは2月から既に勝負が始まっていますが

新年度に併せて ホームージ(表紙)を本日(=4月2日 PM4~)オープンする事にしました。






↓↓↓





より大きく事業の一つひとつを解り易く、ワンクリックでサイトが開き

建物が中心でなく人物に視点を於いて リニューアルしてみました。

ホームページの新年度に乞うご期待!  → ココ







ちなみに・・・ COFFEE BREAK


日本が年度始まりを1月ではなく4月と定めたのは、明治時代初頭に遡ります。

当時の政府の税金収入源は農家のお米で、秋に収穫したお米を農家が現金に換えて納税し、

それから予算編成をしていくと、1月では間に合わなかったという事情だそーです。

 



2018.04.02 | イベント情報, 新着情報

地を養えば花は自らひらく

 

 



『 椿 祭 』 (2/22~24)が終了した直後の 伊豫豆比古命神社 に参りました。

この神社の 由緒と沿革 を拝見すると、我が愛媛県の名前の由来がこちらの御祭神だそうです。

そんな由緒正しい神社に集合したのは、弊社の社長はじめ全職員 総勢35名





これから、新年度の『 祈願 』を執り行って頂きます。





安全祈願 & 商売繁盛



出雲大社 宮司:千家 尊祐氏 と大学で同級生だと聞く伊豫豆比古命神社の宮司:長曽我部氏とは、

濱﨑組とも古くから交流があり、境内の一角には 弊社寄進の石碑 を見る事が出来ます。






工事の安全と共に、其の石碑には 弊社が永年大切にしていた言葉が・・・


技術と信頼で社会に貢献

地 を 養 え ば 花 は 自 ら ひ ら く





さて3月ですね! 完成・御引渡ラッシュ(!?)デス


2018.03.01 | イベント情報

モデルハウスのお知らせ






久しぶりに 『すまい情報えひめ』を手に取って開いてみると

弊社 グループ会社 東亜ホーム の ページに 西衣山モデルハウス の記事を

掲載してくれてるではありませんか!



住まい情報 と云えば、住宅購入者のバイブル!? と云われた情報誌でしたネ

何組かお客様を現地にお連れしてご見学頂きましたが、

これで更にお客様の眼に留まる頻度が多くなり、御譲りするチャンスが増えましたゾ(嬉)








↑ 記事に補足していうなら・・・ 駐車3台可能!





最近載った新聞記事を読むと

なんでもこの西衣山駅前の大きな土地(=山)が開発されて ショッピングモール

2020年を目標に出来上がるとか・・・








必見の ”モデルハウス お譲り情報” でした


 

*************************************************************



私どもがチラシ販売やイベント(販売会等)を行わないのは、

弊社は 建築請負業者であり販売を目的とした建築は行っておりません。

その業務を行うには、宅建業の免許 が必要です。

従いまして、モデルハウスは 会社の大切な資産の売却である事ご了解ください。






2017.12.11 | イベント情報, 新着情報, 西衣山モデルハウス物語

安全祈願 in 三番町



三番町プロジェクトの進捗は、今週月曜日に上棟を終えてまずは一安心

同時進行の内装工事もいよいよ仕上げ期間に入ります。



そこで、地域の氏神様をお呼びして工事の中間報告とこれからの安全を祈願する為

現場の中に於いて宮司をお迎えして”神事”を執り行いました。






この日、集まったのは当日施工を行う職方24名

現場監督の M の主導の元で全員で安全祈願を行い年末の 『無事故無災害』を祈念しました。





8階建ての仮設全貌
近隣でも結構目立っていますネ!





午後からは、施主・設計を交えた 定例会<第11回目>を開催

内外装が目に見えて実感できる状態を現場でも細かくチェックしていきました。







2017年の年末を笑顔で送り、無災害の明るい新年を迎える為

「安全最優先」を全員が心掛けて、①作業前点検の実施、②安全な施工方法の確認を

着実に実施していきませう!






今月21日(木) 社内一斉パトロール実施予定!デス





2017.12.07 | イベント情報, 三番町 プロジェクト, 建築日誌

カレンダー

2019年5月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近のコメント

アーカイブ

ページ先頭へ