濱崎組

建築部の住宅ブランド casa mia の紹介







今年の初めに上棟した S 社 分譲ハウス が間もなくお引き渡しを迎えます。

既に購入者も決まっており、 三者ウィン・WINの『有終の美』 を飾れそうです。





濱﨑組が元請部門の免許(大臣:特定建設業)を取得したのが、平成12年(2000)でした。

当初は、リニューアル工事部として発足、 左官の鏝板(=パレット) をモチーフに

【パレット事業】 と云う名称でスタートし 新築元請→住宅の設計施工 へと展開、

元請業者としては後発ですが、今では

『濱﨑さんとこは、左官だけではなく新築の元請けも結構されとるんやねぇ~』

認知頂けるようになりました。嬉しい限りです!



そこで、今のホームページを更新して立ち上げた時に、濱﨑組の住宅ブランドを創ろうと

考案したのが casa mia = カーサミーア 「私の家」でした。

この家は、英語で云う HOUSE (ハウス)ではなく HOME(ホーム)の意味も含むそうです。

まだまだ認知度は低い (yahooで検索したら イタリアンレストランの後 8番目くらい(笑))ですが

ブランドとは、まず自社の社員から” 愛しみ育んで” いくものだと思います。

ゆくゆくは、『カーサミーア ゆーたら濱﨑組の家やろ!』 と云って戴けるように

なりたいモノです。





同時に、濱﨑組が提唱する [4つの家づくりコンセプト] にご共感頂けるお客様と一緒に

押し付けがましくなる事無く今まで通り謙虚に実直に勧めて行こうと思います。

応援何卒宜しくお願い申し上げます。





2018.05.14  | カテゴリー:建築日誌, 新着情報

カレンダー

2018年12月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近のコメント

アーカイブ

ページ先頭へ