濱崎組

上棟 を待つ現場(今在家)






【養生】と云うと皆さんの認識では、病み上がりの「養生」

(=命を養う)をするとか、

引っ越しの際に荷物がぶつ
かって壁を損傷しないように「養生」

(=カバー)する、

などと云う
意味で使われると一般的に思ってらっしゃると思いますが、



 建築現場に於いては、コンクリートの養生は

セメントの水和反応を促す事であり、
硬化するまでの間、

適当な温度と湿度をキープし、過度の衝撃や荷重を与えないようにし、

保護し強度を増やす行為を総称して「養生」と呼んでいます。


※水和反応とは・・・ ココ ★でも難しい・・・




今まさに上棟(=建前)を待つ間、基礎コンクリートの

養生行為を行っている現場が


新住宅プロジェクト 『今在家 分譲ハウス 物語』  であります。

上棟予定は、6月14日 デス


 

 

2018.06.04  | カテゴリー:今在家 分譲ハウス 物語, 建築日誌

カレンダー

2018年12月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近のコメント

アーカイブ

ページ先頭へ