濱崎組

猛暑でも晴れやかに厳かに起工式

 

西日本の豪雨災害にて、亡くなられた方々にお悔やみ申し上げますとともに、
甚大な被害を受けられた皆さまに対して、心よりお見舞い申し上げます。

 

 

さて、猛暑が続く中 建築部の新しい現場 【南町プロジェクト】の起工式が

昨日晴れやかに厳かに執り行われました。





今回は、”クールビズ起工式” に則り テント幕を上げて四方から扇風機をフル回転させ

暑さをしのぐ対策をしながらも、静粛に式典は進み





私が大好きな ”地鎮の儀” での 『エイ・エイ・エイ』の声も晴れやかに

”玉串奉奠”  における柏手の音も荘厳に響く良き祭典になった事を心から慶ばしく思います。






最後は ”神酒拝戴” で 伊佐爾波神社 野口宮司のお言葉と乾杯の御発声を頂き、

参加者全員で乾杯をして式を締めくくりました。




現場は、道後に向かう電車通りの沿道にあります。

市内でも大変目立つ立地です。

工事期間中は、近隣のみならず色々な方から注目される(!?)現場になるやもしれません。

監督のみならず建築部全員で真心込めた現場管理に努めていきたいと思います。




 

2018.07.25  | カテゴリー:南町 プロジェクト, 建築日誌, 新着情報

カレンダー

2018年12月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近のコメント

アーカイブ

ページ先頭へ