人生 初めての給料は・・・!?

皆さんは、人生初めての給料をどのように使われましたか!?

本日は、新入社員 待望の・・・人生初めての給料日! 教育前の朝礼の時に、給料日、明細の配布、 周知会の手順を説明している時から既に笑顔です!(笑)

IMG_1270

当社では入社式直後のオリエンテーションで、 最初にいただく給料は使い道をしっかり考えてくださいね!と本人たちに伝えます。

(ヒントは・・・)これまで育ててくれた親御様に感謝して・・・ 指導、強制、説得でなく・・・ あくまで自主性、自分で考えさせ納得させることが重要です。

IMG_1276

某局のテレビ番組の中でも、新橋や霞が関でインタビューをしていました・・・

親にプレゼントが30%、自分へのご褒美20%、 日用品(新生活・仕事の為の支出)20%、貯金・・・などなど 各種返済(奨学金の返済や卒業旅行の費用返済等)15% これも時代ですね!? よく「今の若い者は・・・」と言いいたい方がいます。

ローマの遺跡にも「今の若い奴はダメだ!」と2000年前の落書きがあるそうですが・・・ 自分の世代は優秀だった・・・我々の上の世代は・・・今の若い奴は・・・(苦笑) それは「自分たちが一番だ!でも自分は歳をとった。 もう過去を引き摺り未来思考出来ない!」と申告しているようなものだと思うのです。

私も中高年の真っ只中ですが・・・未来思考でいたいものです。 今の若い子達も、ゆとり世代は優しい子が多いのです。ちゃんと考えていますよ!
と考えていると、若い子もちゃんと言う事を聞いてくれると思うのですが・・・(甘いか?)

入社式から一カ月が経ち、あなたはどうしますか?と聞くと・・・ 僕は、父に日本酒、母には財布を買います・・・。

僕は・・・と、 何を買えば喜んでもらえるか自分なりにしっかりと考えています。

IMG_1339

遡る事30年弱(苦笑)私も大学を卒業して松山にUターン就職・・・

私の初めての給料は、

亡き父はビール派でしたので、キリンのラガービール1箱(古いか?)、

母は、日本酒派でしたので千福2本・・・でした。

GWに実家に帰省して、久しぶりに家族全員が集まり、

その日に家の前で釣った魚を刺身に・・・母の手料理を食べたのを思い出します。 IMG_1344 要領が解らずに悪戦苦闘していた左官の基本中の基本・・・

材料の配合から鏝返し、壁塗り・・・雇入れ時教育の実習も一週間が経ち、全員が壁一枚塗れるようになりました。

出来なっかった事が出来るようになる・・・ 努力が実を結ぶ・・・達成感・・・充実感・・・次へのやる気へつながる・・・

今が、一番イイ時期なのかもしれませんね! さあ!GWです! 皆様は何処でお過ごしですか?  

私は海外に・・・瀬戸内の島も一応海外ですが・・・何か? 

2016.04.28 | ハマサキ便り

新入社員(第51期研修生)奮闘中!!!

新入社員の雇入れ時教育中

建設業で働くという事・・・Safety Fast !!!

当社の雇入れ時教育は、先ず安全衛生環境教育から・・・ IMG_1052 雇入れ時教育中とはいえ・・・通退勤・実技研修には危険がいっぱいです。

特にこの時期は、児童、新入生、若葉マーク、県外からの引っ越し、転勤者 県外出身者の乗り入れで、通退勤時も危険がいっぱいです。

「毎日当たり前に会社に出勤して、当たり前に家に帰る」 この当たり前の事が、突然当たり前ではなくなる事があります。

私は、人生で二回このような事に出会っています。

一度目は広島に住んでいた頃の事、 出社するといつもと様子が違い、朝から総務部がバタバタと動き回っていました。 聞くと出勤中の社員が交通事故で亡くなったとの事・・・まだ25歳!・・・ 渋滞していた宮島街道を自動二輪で走行中・・・ 前の車が停車して、突然助手席のドアが空き人が降りてきて・・・

そのドアに激突・・・転倒して・・・ サラリーマンが奥さんの車で会社まで送ってもらい、 雨が降ってたので急いで会社の玄関に走り込もうとしたらしく・・・ドアを開けたそうです。

二回目は、松山に帰って前職の会社での新入社員でした。今の新入社員と同じ18歳・・・ 入社時教育・研修中でした。

免許を取って、就職して、親に車も買ってもらい嬉しかったのでしょう。 自宅に帰り、高校時代の友人3人と市内をドライブ中の自損事故でした。

スピードの出しすぎでハンドル操作を誤り激突・・・ 毎年新入社員を受け入れ、雇入れ時教育をする度にこの事を思い出します。

二度とこの様な事がないように、新入社員には特に念入りに事例を紹介しながら・・・

交通事故は、当事者だけでなく双方の家族、会社も大変な事である事を話します。

くどいオジサン!?・・・と思われても

IMG_1062 実技研修も同様です。

いままでとは違う 環境、道具、動作・・・その中にはリスクがいっぱいです。

例えば、左官の鏝は使うほどに刃が包丁の様に鋭くなります。

自分の手を切る事もありますし、廻りの人を傷つける事もあります。

扱いに慣れない間は出刃包丁を使っているのと同じ様!と!

材料・・・セメントはアルカリ性ですので、

手についたまま目をこすったり、皮膚に切り傷があると大変です!などなど・・・

IMG_1075

何の仕事についても危険がある事、

ドライバーは交通事故、製造業は機械のはさまれ事故・・・などなど

口うるさい総務のオジサン(もうすぐ御爺さんかも・・・)は、 しばらくは嫌われ役に徹します!

決して嫌われ者にはなってはいけませんが・・・(苦笑

) 嫌われ者になると正論も正論として聞いてくれなくなりますから、

何回やっても、さじ加減が難しいですね! 

さあ週末です。 ご安全に! 

2016.04.23 | ハマサキ便り

雇入れ時教育スタート

平成28年入社(第51期生)の雇入れ時教育がスタートしました。

 

新入社員が富士教育訓練センターから無事帰還しました。

行きは引率しましたが、帰りは自分達9名の力でという事で・・・

ちゃんと新幹線としおかぜの3枚の切符を重ねて通し難関の改札を通過できました!(笑)

という事でこれも教育の一環・・・大人の階段を一段上りました!

三週間前は他人だった新入社員も、すっかり仲の良い同期生となりイイ顔になってきました。

富士教育訓練センターの講師、職員の皆様、お世話になりましたm(_ _)m IMG_0938IMG_0940

今日からは建設業専門工事業者で日本一長い・・・と言われている!?

濱﨑組恒例の雇入れ時教育、3級技能士の事前講習の始まりです!

IMG_1414

現代の名工(卓越技能者章)、全技連マイスターの松岡弘志氏により 左官歴史に始まり、

左官道具の説明、左官施工法、安全、衛生、環境、健康、メンタル、

学科と実技を織り交ぜて進めていきます。

IMG_0974

まずは左官の基礎動作から・・・『 鏝 返 し 』です。

職人さんは簡単そうにやっているこの動作・・・

俺は器用だから・・・という人もおそらく出来ません。

日曜大工は出来ても、日曜左官は出来ないと言う所以です。

まず、材料が難しい・・・配合の妙・・・いい塩梅・・・数字で表現が難しい・・・

次に動作・・・これは繰り返しの練習しかないのです!

なぜ鏝にモルタルがのるの?から始まり・・・あっ!のった!のった!(感激)

まずは壁から・・・次は柱・・・梁・・・天井・・・と段々と難易度が上がっていきます。

不思議・・・左官さんは、なぜ天井が塗れるの?なぜ落ちないの?(笑)

IMG_0977 これから四か月間の成長・・・

凄いですよ! 皆様!!! 

私と共に見守って下さい! 

新入社員の成長にご期待を!!!

2016.04.20 | ハマサキ便り

第51期研修生 富士教育訓練センターの建築入職時導入教育に派遣

第51期生 富士教育訓練センターの建築入職時導入教育に派遣

富士山の西の麓、朝霧高原にある富士教育訓練センター・・・

IMG_0908

の、も少し麓にある 大原学園富士宮ビガークラブを訓練センターの分校として・・・

IMG_0873 

今期で第51期になる新入社員(左官技能工)の建築時入職時導入教育がスタートしました。

松山の本社を6:30にスタート・・・ JR松山~岡山まで しおかぜ・・・3時間

岡山から名古屋まで のぞみ・・・2時間

名古屋から新富士まで こだま・・・1時間半

新富士から施設まで観光バスで・・・30分 合計7時間・・・

永延と地べたを這って(笑) ほぼ全員、新幹線に一人で乗った事のない(ほとんどの子が修学旅行の団体のみ)

9名を引率して、乗り継ぎ・・・駆け足・・・改札でを膝パッチンをくらいながら・・・

IMG_0884

無事に?・・・何とか?・・・たどり着きました!

建築科・機械建築工学科・生産科学科・総合科学科・普通科・土木科・福祉科・看護科・・・

何でもござれの9名の若い侍達です。

おそらく、入社する学科のバリエーションは他社には負けません!!!

IMG_0879 建築の基礎・・・左官の基礎・・・導入教育・・・内装基礎・・・

技能講習に特別教育、社費で全て取らせます。

やる気のある人はどんどん来てください!

今や名物か!? 何の学科の出身であろうが、 建築の基礎から教える我社の入社時教育・・・ 日本最長か?世界最長か?の雇入れ時教育・・・4か月間のスタートです。

さあ~!富士山の麓で・・・  

情熱あふれる熱い講師!!! 

愛情の分厚い事務所職員!!!の下で、

いい男に!仕事の出来る男に!やる気ある男!に育ってくれ! と祈りながら・・・

50男は・・・ひとり・・・翌日帰路に・・・7時間・・・

家に着き・・・風呂に入り・・・夜食食べて・・・ 金麦飲んだら・・・

食卓で朝まで気絶した(苦笑)  

IMG_0887

 

参考:この数年、毎年のように春から秋にかけて、富士教育訓練センターは定員オーバーの状態が続いています。

定員230名の所に、4月18日には今年も全国各地から400名押し寄せる予定!(苦笑)

現在、宿舎・共有棟を新築しています。完成すれば360名の定員になります。

完成は来春! 楽しみ! 楽しみ!

 

2016.04.07 | ハマサキ便り

平成28年度 第51期研修生入社式

平成28年4月1日 平成28年度の入社式を行いました。 今回は、本社社屋を建築中ですので、

松山総合コミュニティーセンターにて開催! IMG_0701 新しい技能工の卵達が9名も入社してくれました。

現在、日本の左官工人口/行政が把握できる正規雇用の左官技能工 (一人親方、臨時、アルバイトを除く) は

50,000人ほどといわれます。

一番多かった昭和55年の350,000人の1/7となってしまいました。 IMG_0752 その中を構成比で表すと10代は1%、20代は4% 55歳以上が60%を超えるといわれます。

日本中を探しても29歳以下の正規雇用の左官技能者は、 2,000人を下回るのが実態?の様です。 IMG_0825 正にこの子達は、左官業界の光り輝く金の卵なのです。

世間的には3K職場と言われる建設業、

また、その中でも数少ない湿式工法の左官職種は、 機械化の出来ない、熟練の技、経験と知識の必要な職種です。

この子達が定年する50年後は、我社も100周年を迎えていると思います。

50年後、、、おそらく私はこの世にはいないと思いますが、

出来るなら50年後の我社と新入社員を見てみたい・・・。

IMG_0835 平成の初めに施工した、愛媛県庁本館の洗い出し改修、 大洲城天守の新築、道後温泉本館の改修工事、、、

私達の時代に新築、改修した建物を、 またこの子達が、半世紀後に新築、改修する、、、

夢があると思いませんか? ん~本当に見てみたい! 時代がめぐり、めぐって回帰していく様をこの目で見てみたい!

人材育成は、林業と一緒です。 長い長いスパンで考えなければ出来ません! 特に職人の世界は・・・。

次の世代の為に毎年木を植える! ひたすら植える! 自分の世代にはお金にならない、

自分が切る(伐採する)事のない木をひたすら植える! これが正に人材育成!と思うのです。

さあ!明日から本格的に教育・訓練のスタートです!頑張ろう!

2016.04.01 | ハマサキ便り

濱栄会(社友会)総会・懇親会・定年慰労会を開催

年度末になりました。 この時期になると、街は毎日のように歓送迎会が行われていますね!

皆様の会社はいかがでしょうか? 我社も毎年3月の最終土曜日は、社友会の総会と定年者の慰労会を行ないます。

DSC_0010

年度内に入社した社員を新会員としてを受け入れ、

DSC_0019

年度内に65歳を迎えられた方を送り出す。

DSCN1551DSC_0051 会社の事業が継続し、社員がその経験と知識と技術、技能を継承してゆく、 バトンをしっかりと渡す、、、

平凡な事ですが、とっても大切な事だと思うのです!

「流れる水は濁らない」

去る者がしっかりバトンを渡すことによって、残った者はそれを発展させる事が出来ます。

その方の築かれた全てを引き継ぐ事は難しいですが、10の事を7や8でも受け取れば、

いずれ引き継いだ人が10、、、10以上に高める事が出来るでしょう!

継承が上手くいかず0(ゼロ)からスタートでは大変です。 社業も個人も発展出来ません!

DSC_0078

人も会社も残念ながら年をとります。永遠ではありません。

企業の平均年齢は30歳といわれる中、我社は53歳になりました。

世界最古の企業は金剛組で創業1400年以上と聞きます。

現在も100名の宮大工を抱え、様々な文化財保存や新築で社会に貢献しています。

永遠とまではいかないかもしれませんが、良い年を着実に重ねていけば、 それに近づけるのでは?と思うのです。

昨年、我社も左官の技能士(1級・2級・3級)100名を超えました。

「地を養えば花は自ずから開く」

今年も最後に社長以下全員でアーチを組んで定年者を送り出しました。 本当に長い間お世話になりました。

そしてお疲れ様でした。

2016.03.29 | ハマサキ便り

足場の組立て等の業務に係る特別教育を自社開催!

IMG_0526

労働安全衛生規則の改正(平成27年7月1日)により、

足場の組立て、解体、変更(手すりなどの一時的な取外し) の作業に労働者を就かせるときには、

特別教育を実施する事が必要となりました。

猶予期間は2年間、、、んっ?鳶さんの教育では? ???

素朴な疑問???左官さんも必要なの???   必要なんです!

IMG_0529

足場の種類は・・・ 枠組み足場・単管足場・楔型緊結式足場・低層住宅用楔型足場・ 張出し足場・ブラケット足場

・吊り枠足場・吊り棚足場・丸太足場 ・・・

その他の足場??? その他の足場は・・・ ローリング足場・脚立足場・・・そうです!

建設に携わっていると、ほとんど、必ずといっていいほど脚立足場を使いますよね!?

だから、左官工も・・・内装工も、大工も、鉄筋工も、 ほとんどの職種で必要という理論なんです。

現在、2年間の猶予期間中、全国で数百万の建築・製造関係の方々がこの教育を受けています。

景気が好転した昨年の改正! なぜ?このタイミングなんだろう?

全国の建設、製造、生産現場に与える影響は莫大です。

数百万人の生産活動が教育中は停止するわけですから、、、 費用も莫大!時間も莫大!手間ひま莫大!

IMG_0637IMG_0646

でも、やらねばなりません! 墜落・転落災害が発生した時の、

労働損失、企業イメージ、精神的ショックは、 これまた莫大なのです!

今回の自社開催の特別教育4日間8回の出席者は 130名を超えました!

毎日の安全作業に役立ててもらいたいものです。 ご安全に!

2016.03.25 | ハマサキ便り

内装基礎講習修了!!!

内装基礎講習修了!

富士教育訓練センターは雪景色です!!!

 寒い!寒い! 

でも・・・

朝霧高原から見える富士山は最高です!

本日で内装基礎12日間の講習が終わります。

平成27年度も残すところ2週間となりました。

P3150003

平成27年度の派遣実績

新入社員を 『建築入職時導入教育』に10名

『左官基礎』に9名

若年技能工の能力向上、多能工化

『内装基礎』に9名 延べ28名

今年度は新しい試みとして臨時講師を1名派遣をしました。

IMG_0398

服装点検! 指差呼称! 挨拶訓練!

危険予知訓練!

建設現場入場の為の、、、基礎の基礎!

IMG_0404

内装材料・工法を学び

ボード貼りにクロス実習、床シート実習

施工方法に作業手順・・・危険予知!

有機溶剤の作業主任者の資格も全員合格!!!

IMG_0414

米山講師、井上講師、松木講師お世話になりました。

そして、センター職員の皆様ありがとうございました。

週末の楽しみは富士宮市内の某ショッピングセンター

行きは午前に1本・・・ 帰りも午後1本のバスに乗って!(笑)

携帯電話も・・・うまくつながらず・・・

休憩中のスマホゲームの動作速度も・・・トホホで(苦笑)

よく頑張りました!!!

IMG_0422

さあ~気を付けて帰っておいで・・・

松山駅で待ってますよ!

そうそう、お土産は・・・うなぎパイ? 桜えび煎餅?

 

2016.03.15 | ハマサキ便り

富士教育訓練センターで内装基礎研修中

内装基礎コース始動!

『 ものづくりは 人づくり 』

 

DSC_1581

静岡県富士宮市根原

白糸の滝・・・田貫湖近く朝霧高原にある

 富士教育訓練センター

IMG_1740

澄んだ空気・・・、清らかな水・・・

富士を望む静寂な環境での教育訓練

素直に言うと・・・何もない!

一番近くのコンビニ・・・行きは徒歩1時間

帰りは上り坂・・・徒歩2時間(笑)

たまに 鹿、猪、猿???

DSCN1299

当社の若獅子  選抜者9名

初めての内装基礎講習に挑んでいます!

普段は左官工・・・

プラスワンの技能(鎧)を身に着けるため!

P3040013

頑張ってます!!!

P3040003

 

2016.03.05 | ハマサキ便り

【採用募集要項】一級建築士・一級施工管理技士

急募

現在、当社では一級建築士・一級施工管理技士を若干名募集しております。

待遇・給与等は当社規定によります。詳細は下記までお問い合わせください。

 

濱﨑組  人事係採用担当
TEL:089-946-1811

2016.01.22 | お知らせ